「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」


楽天、Amazon、STMX、楽天トラベルからお得な情報を探せます


犬のしつけ 散歩 [犬 しつけ 散歩]

犬を散歩させているときに拾い食いをしてしまうことはよくあります。
最近では落ちている食べ物の中に釣り針などの異物が混入されていて、犬が被害にあうケースも多いので、そんな被害にあわないためにも、飼い主として拾い食いをやめさせるしつけは絶対に必要だと思います。



活発で好奇心の強い犬に多い拾い食いですが、まず、拾い食いのしつけで大切なことは、すでに犬が口に入れてしまったものを取り上げて叱っても、何の効果もないこと。
拾い食いは、犬が落ちているものを口に入れようと行動する前に注意をすること、の2点です。


しつけの手順は、まず散歩中にわざと食べ物を落として、落としたもののそばをリードをつけて歩きます。
犬が落ちているものに興味を示したときに「いけない」と注意してください。
このとき、飼い主の人は常に犬の動きに集中して「いけない」と言うタイミングをつかんで下さい。


犬が食べ物に近づこうとした瞬間に「いけない」と言ってリードを強く引いて方向転換して、飼い主の人が落ちている食べ物を、足で踏んだり、遠くに蹴るなどして絶対に犬の口に入れないようにしてください。
リードを緩めて食べ物のほうにいっても、犬が興味を示さなくなるまでは根気強く繰り返し行って下さい。



こちらのサイトで、動画がたくさんアップされていますので、
犬の噛み癖を治したい方是非はご覧になってみて下さい。
  ↓↓↓
「森田誠の愛犬と豊かに暮らすためのしつけ法」


nice!(0) 

nice! 0

犬 しつけ 散歩犬のしつけ ほえる ブログトップ






犬 しつけ TOP


 [PR] SEO対策済みテンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。